ハローワーク,求人を探す

ハローワークで求人を探すときの進め方

■まずは求人を探す

ハローワークで看護師の求人を探す方法は大きく2つあります。1つ目は実際にハローワークの施設に行って求人を探すこと、2つ目はインターネットを利用して自宅などから探すことです。以前は施設に行かなければ求人の検索をすることはできませんでしたが、最近はハローワークインターネットサービスによりネットからも求人の検索ができるようになっています。

ハローワークを使って求人を探す際は、利用申込をすることに成っていますが、ハローワークインターネットで求人を探すのであれば、今からでも、自宅のPC等によりインターネット経由で求人を見ることが出来ます。もちろん、タブレットやスマホなどでも操作可能です。


■気になる求人を見つけた場合

ハローワークで気になる看護師の求人を見つけた際の応募方法を説明します。基本的には、ハローワークの窓口に行って担当者に紹介票を切ってもらうことになります。ただし一旦ハローワークに行くとなると、手間や時間が取られます。

時間や手間がかかるのが嫌な場合、自分からその求人先に応募してみることも可能です。ただし、この場合は、求人先の方で「事業者名や連絡先を開示していること」「ハローワーク経由以外の個人の応募でも受け付けること」が前提となります。

ただし、ハローワークを通さずに応募した場合、再就職手当がもらえないなどの不利な点もあります。適用可能かどうかは、自分でチェックしておきましょう。

ただし、こういった方法でハローワークに掲示されている求人に応募する際に共通するのは『求人についての不明点は自分で確認すること』『調整が必要な場合は自分で行うこと』です。

忙しい看護師には難しい部分でもありますし、またこうした事業者との調整が苦手な看護師もいるでしょう。一方、転職サイトではこうした調整などを代行してくれます。ハローワークも転職サイトも利用は無料なので、両方使いながら転職先を探すというのももちろんOKです。転職サイトでは、最初にヒアリングを済ませておけばあとはキャリアコンサルタントが求人をみつけるところも行ってくれるのでほとんど手間いらずですからね。

サポートの充実した転職サイトを利用することで、忙しくても転職成功している看護師は多数います。サポートの良い転職サイトを確認してみるならこちらをご覧ください。サポートの質で選ぶなら「看護のお仕事」がおすすめです。
おススメの転職サイト一覧はコチラから » おすすめ転職サイト


TOP PAGE