求人先,応募,面接

求人先への応募と求人先での面接

これと決めた求人が出てきたら、求人先に応募して採用面接を受けることになります。求人先に応募をする際には履歴書を提出することになりますが、履歴書のチェックを転職サイトのコンサルタントで行っていますので、ぜひ確認してもらいましょう。特に、これまで転職経験がない場合、履歴書についてのおもわぬ常識が漏れていることがあります。そうしたもったいないミスを防ぐためにも、履歴書はコンサルタントで確認するようにしている転職サイトがほとんどです。

また、転職サイトでは面接日時の調整もやってもらえます。近場であれば苦労することはないのですが、引っ越しなどで求人先が遠方となる場合で応募が複数になる場合は面接日をまとめる必要があります。そうした日程調整などもお願いしておくとよいでしょう。

そして面接の場でどのように話せば自分をより良くアピールできるのかについて確認しておくことも大切です。転職サイトでは、看護師に応じて面接対策も実施していますので、伝えるポイント、話すとマズいポイントなども確認しておきましょう。

場合によっては面接にコンサルタントも同行する場合があります。病院への正職員採用の面接については、求人側としても面接でのチェックが厳しくなることが多いため、コンサルタントが同行することが多いようです。

サポートの充実した転職サイトを利用することで、忙しくても転職成功している看護師は多数います。サポートの良い転職サイトを確認してみるならこちらをご覧ください。サポートの質で選ぶなら「看護のお仕事」がおすすめです。
おススメの転職サイト一覧はコチラから » おすすめ転職サイト


TOP PAGE