ハローワーク,求人

ハローワークの求人について

ハローワークには、看護師の求人に限らずほぼ全業種の求人が集まります。そのため、全体としてはかなりの量の求人情報が毎日入ることに。言ってみれば、看護師の求人というのはその1部に過ぎない、と言うことになります。

話はそれますが、これだけ求人が出ていれば就職も容易いかというと案外そうではなく、スキルが合った人でなければ就職には苦戦しているのが実情です。『人出が足りないけれど教育はできない』という求人先の事情のようです。

さて話を戻します。ハローワークの求人について何か不明点がある場合には、窓口の担当者に確認することになります。ただその場合、ハローワークの担当者からすると多くの求人の中の1つに過ぎないので、特に看護師の求人について詳しいわけでもありません。

だから、確認を求めた場合、
「求人については今も募集中か?」「こういう人が募集を考えているが、履歴書を送ってよいか」
ということを、求人先の病院や企業に確認をする程度となります。あと、不明な点は、面接を受けてから・・ということはよくある話です。

求人の担当者からしても脈がない人が面接に来ても時間の無駄なので、問合せである程度の情報を提示してくれるものの、基本的には「まず履歴書と経歴書を送って下さい」と言われると思います。

転職をする際には、求人先についての正確な情報、詳しい情報が必要になりますが、ハローワークを利用する際にはそれらはすべて自分で集めなければならないのです。

時間の取れる人であれば自分で確認することも可能かもしれませんが、そうそう時間のある人ばかりではありません。特に看護師は忙しい人が多いです。そうなると、ハローワークで見つけた求人については不明点が残ったまま転職を進めることが多くなります。その結果、転職した後に「思っていた職場とは違う・・・」ということが多くなってしまうのです。

看護師専門の転職サイトでは、忙しい看護師が利用することを前提にサービスを提供しており、求人についての不明点がある場合は、転職サイトに代わりに確認をしてもらえます。

そのため、転職サイトでは求人についてしっかりと把握をしたうえで転職を勧めることになるので、必然的に転職後の満足度が高くなるのです。

サポートの充実した転職サイトを利用することで、忙しくても転職成功している看護師は多数います。サポートの良い転職サイトを確認してみるならこちらをご覧ください。サポートの質で選ぶなら「看護のお仕事」がおすすめです。
おススメの転職サイト一覧はコチラから » おすすめ転職サイト


TOP PAGE